ライフハック

【まとめ】耳の水が抜けない時の抜き方・対処法を8個ご紹介!

こんにちは!UUBLOG(@UUBLOG_officialです!

昔、耳に水が入ってなにをやっても抜けないっ!と思ったら鼓膜が破れていたという体験をしました。

ちなみにその時の奮闘記はこちら

耳に入った水がなにをやっても抜けないと思ったら鼓膜が破れていた話こんにちは!UUBLOG(@UUBLOG_official)です! これは僕の実体験なんだけど、昔ね耳に水が入ってなにをやっても取...

今回の記事ではその時、おこなった耳の水の抜き方をまとめました。

僕は抜けなかったけど通常これから書いてある中のどれかで抜けるみたいなのでやってみてください。

ちなみにこれだけは先に言っとくけど

ティッシュや綿棒をつっこむのだけは絶対やめましょう。

耳の皮膚はとてもデリケートで僕みたいに鼓膜破れちゃうので。

それでは、お試しあれ!

その1: もう1回水を入れる

STEP1

手のひらに水をためて、そこに水が入った方の耳をあて、頭を傾けて耳の中に新しく水を入れる

STEP2

水が入った方の耳を上に向け傾けた状態で、耳たぶの上あたりを指で何回か押し、水を奥まで届かせる(グジュグジュ音がなって、奥に行く感覚がわかると思います)

STEP3

頭を反対方向に向けると新しい水と一緒に抜けなかった水も抜けていきます

*衛生面を考慮して、ミネラルウォーターなどきれいな水でやることを推奨します。

その2 : けんけん

水が入った耳を下に向け思いっきり片足でジャンプしまくる。

*両足より片足の方が効果あるみたいです。

その3 : ドライヤーをあてる

ドライヤーを少し離したところから水が入った耳にあてる。

水が入った耳を下に向けて、下からドライヤーをあてるのが良いでしょう。

熱風で蒸発していくらしいです。

でも、あまり近づけすぎると耳の中を傷つけちゃうので絶対に離してやりましょう。

目安としては片腕を限界まで伸ばしたところくらいからが良いと思います。

その4 : 耳抜き

鼻をつまんで思いっきり鼻で息をしましょう。

水が入っている耳を下に向けた状態でやると良いと思います。

耳の中でグジュグジュグジューっていいます笑

その5 : 顎を動かす

口を開いたり閉じたりしてください。

「ア」と「イ」の口を大げさにやると効果があるらしいです。

耳の中の皮膚が動いて、抜けるんだとか。

どれかの方法と併用してやるのをオススメします。

その6 : 耳を引っ張る

水の入った耳を引っ張りながらその耳を下に向け、先ほどの口を開いたり、閉じたりを繰り返す。

これも先ほどと同様、耳の中の皮膚が動いて、抜けるんだとか。

その7 : 蒸す

お湯などにつけたあったかいタオルを下に敷いて、水が入った耳を下に向け、そのタオルに耳を押し当てるようにして寝転がる。

暖かいタオルの熱で蒸発するらしいです。

夏場ならあったかい石や、アスファルトに押し当てるのも効果あるみたいです。

その8 : 放置

放置。

何もせずとも体温で1日~2日で蒸発するらしいです。

この方法がもっとも推奨されてるので、無闇にいじらずに蒸発するのを待ちましょう。

気持ち悪い感覚はめっちゃわかるんですけど、我慢してください。

最後に

耳に水が入ったら

ティッシュや綿棒では、絶対いじらない。

これだけは必ず守りましょう。

僕みたいに痛い目見るので。

耳に入った水がなにをやっても抜けないと思ったら鼓膜が破れていた話こんにちは!UUBLOG(@UUBLOG_official)です! これは僕の実体験なんだけど、昔ね耳に水が入ってなにをやっても取...

それでは、ご検討をお祈りしています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ブログランキング・にほんブログ村へ